(株)ジェイウッズの機密書類処理装置 イワタニ処理装置 JW01は安心・安全・簡単・経費削減で設置ができます

株式会社 ジェイウッズ

株式会社ジェイウッズ
ジェイウッズ会社概要
医療機密漏洩防止院内処置装置
機密書類処理装置
実験小動物焼却炉
TSUMIKI-JH HOUSE
TSUMIKI HOUSEタイプ01
TSUMIKI HOUSEタイプ03
TSUMIKI HOUSEタイプ05
TSUMIKI HOUSEタイプ07
TSUMIKI HOUSEタイプ011
タッチパネル問診システム
環境への取り組み
ジェイウッズへQ&A
ジェイウッズへのお問い合せ

最新医療経営 Phase3 2006年1月号の掲載記事


個人情報保護の徹底と環境配慮の両立目指す
恵寿総合病院
研修強化で院内で院内改革も実現

2005年4月に施行され、従来の医療界における情報の取扱いを大きく変えた個人情報保護法。特別医療法人財団董仙会 恵寿総合病院(石川県七尾市、454床)は同法の施行に先立ち厚生労働省が04年12月に公表したガイドラインに従い、いち早く院内の体制づくりに着手した。個人情報保護法施行から8ヶ月。同法の遵守と環境への配慮の両立を目指す恵寿総合病院の現状を、神野正博理事長に聞いた。


>>>上の左ページを詳しく見る(PDF)
>>>上の右ページを詳しく見る(PDF)
>>>医療経営のホームページはこちら


このページの上へ


Copyright(C)J-woods.Inc. All Rihgts Reserved.
このサイトに掲載している文章・写真等全てのコンテンツ無断複写、無断掲載などを禁じます
Produced by TMA-WEST